西日本シティ銀行カードローンは審査は甘い?厳しい?

西日本シティ銀行の融資審査は緩めですか?

 

福岡県の地方銀行である西日本シティ銀行。
西日本シティ銀行のキャッシングサービスは一体どんな特徴があるのかまとめてみました。

 

まず、西日本シティ銀行では、全部で5つのカードローンをご用意しています。
それぞれの特徴を簡単にですが紹介します。

 

キャッシュエースプラス

収入証明書と来店が原則不要なので、気軽に利用できるカードローンです。
パートやアルバイト、専業主婦、新入社員でも申込可能。
年利は13.00%〜14.95%と高めですが、初めての銀行系のカードローンを利用する方には最適です。
自動融資機能を利用すれば普通預金口座での公共料金の引き落としの際に、万が残高が不足してしまっても立替をしてくれるので非常に便利です。
契約から2ヶ月間の利息をキャッシバックしてくれるサービスも。

 

キレイのトビラ

女性限定のカードローン。
対応は全て女性オペレーターが行いますので、借入れに抵抗がある女性でも安心して利用出来ます。
年利は11.00%〜12.95%と少し低めに設定されているのも嬉しいです。

 

V-CLASS(ブイクラス)

特別な方のためのカードローンです。
年利7.1%の固定とかなり魅力的なカードローンです。
低金利での融資ですので、その分、審査も厳しめでいくつかの条件をパスしていないと借り入れできません。
こちらも自動融資機能で、不足分を立替してくれるサービスが用意されています。

 

EZ-教育カードローン

子供の教育資金のためのカードローンです。
年利も4.8%(変動金利)と低く、何かとお金が係るお子様でも安心です。
融資限度額も500万円と高いのが魅力です。

 

NCB学生奨学ローン

授業料や教材費の支払いがピンチの時に役立つカードローンです。
在学期間中の年利2.0%と驚くほど低金利。卒業後も年利4.8%と、正に学生のためのサービスです。
こちらも自動融資機能があります。

 

 

それぞれ目的にあったカードローンがありますが、西日本シティ銀行の各カードローンでは融資を受けるまでに時間が掛かるというデメリットも有ります。

 

低金利のカードローンが良い方には向いていますが、直ぐにでもキャッシングを必要としている方には向いていません。

 

また、西日本シティ銀行の各カードローンは「銀行の取り扱うカードローン」ですので審査基準は厳しいといえるでしょう。

 

 

いますぐにでも借りれる業者をお探しであれば、大手の消費者金融をオススします。

 

ちなみに、大手金融をオススメする理由としてはバックに銀行がついており、、他の福岡の消費者金融などに比べ安全で安心だからです。

 

安定した収入があり多重債務でなければ、大手消費者金融では比較的審査には通りやすいので利用してみると良いでしょう。

 

中小の消費者金融のほうが審査が甘い・緩い傾向にありますが、悪徳な業者が多いようですので、出来れば大手を利用することをオススメします。